気ままにBL鑑賞

主に文学BLや耽美を好んでますが、最近はいろんなBLに首つっこみ中!

父とみるBL映画「ブエノスアイレス」

BLにまったく興味がない普通のおじさんである父。

そんな父に浴びるようにBLを見せたら、心を開いてくれるのか⁈

 

今回は一緒に見たアジアBL映画ブエノスアイレスについてレビューしていきたいと思います。

注:思い切りネタバレしているので、見る前の方はご注意を

 

ブエノスアイレス

たしか公式でR13です

オススメ度☆☆☆

父とみれる度☆

ソース画像を表示

出典:ブエノスアイレス - 作品 - Yahoo!映画 | 映画 ポスター, ブエノスアイレス, 映画

超かんたんなあらすじ:

香港人の青年、ウィンとファイは喧嘩と別れを繰り返すなあなあカップル。

そんな二人は、ちょうど香港の裏側であるアルゼンチンを訪れます。

あてのない旅、寡黙で男らしいけれど、どこか虚無的なファイ、魅力的だけれどトラブルメーカーすぎるウィン。そこにあらわれた心優しい純粋な青年、チャン。

異国の地で、三人の関係が静かに交錯します…。

 

いきなり半裸の男性二人が抱き合っているという表紙(笑)

腐女子からするとわかりやすくていいですが、父は観る前から警戒していました。

あはは…。心配しかないぞ!

こちら、レスリー・チャン演じるウィン。今風に言うと、レスリーis real.

ゲイであったことで有名でしたね。(覇王別姫レスリー綺麗だった!)

ソース画像を表示

出典:サービス終了のお知らせ

彼氏のファイ。トニー・レオンはこの役を大変渋ってたようです…。

f:id:Omochiyama-teizi:20211124194928p:plain

出典:ブエノスアイレス - 解説・レビュー・評価 | 映画ポップコーン

いきなりエ〇チシーンで始まったので、父を逃がしてそこだけ見ました(笑)

その後は父を呼び戻して鑑賞再開です。

なお、このシーンの演技とお尻は十分な見ごたえでした。

なお、受けはレスリーでした。

覇王別姫といい、圧倒的受けキャラ、レスリー

受け王とでも呼ぶべきレジェンド感です。

 

このシーンからすでに、二人のキャラの違いは出ています。

ウィンは快楽に身をゆだねちゃうタイプです。ファイの胸に吸い付いている(笑)ところやチューの激しさから、「こっちが攻めか?!」と一瞬思うほどでした。

一方ファイはどこか冷静。(まあ中の人がノンケというのもあるでしょうが…。)

ウィンの激しさに惹かれつつも、ついて行けていない様子がビンビン出ています。

よって甘々なベッドシーンではないです。まあ、そこが逆にいい感じでした。

 

この二人のそんな性格の違いが、すれ違いを生んでいくのもなるほどです。

数分に一回は喧嘩しているし。

一緒にいて楽しいのかな?大丈夫か?と第三者は思っちゃいますが、

二人にとって安心してお互いの弱さをさらけ出せるのもまたお互いだけなんですよね。

 

二人は孤独によって結びついているのだと、次第にわかってきます。

切ない。切ないです。

 

好きなシーンは、愛人に殴られて帰ってきた(つまり浮気した上にDVに遭った)ウィンをファイが優しく出迎えるところです。

ああ、好きなんだ。やっぱりファイはウィンとある意味盟友なんだ、だから離れられないんだ、と思わせられました。

 

でも、マイナスな感情、なれ合いでつながる関係は結構もろい。

ウィンの暴君さ、もといジルベール的魔性につかれたファイは、チャンという青年に心惹かれていきます。

恋愛的に惹かれた、というのもあるでしょうが、浮気とかいう単純なものではなく、チャンに明るさや安らぎを感じたからこそ生まれた友愛だと思いました。

 

このチャン、家族にたくさん愛されて育ったであろうことがよくわかる良い奴なんですよ…。

 

そして最後、ファイは新たな道を歩もうとして終わります。

一方、虚無的に生きることしかできないウィンは、いつまでも同じ轍を踏み続けるのでしょうか…

ウィンの救いやいかに、と心配してしまいます。

彼も面倒な人ですが、根っからの悪人ではないのでね!

 

ストーリーらしいストーリーはありませんが、みずみずしい感情のやりとりが美しい映像とともに流れる、そんな映画です。

ストーリーの流れを見るというよりは、刹那刹那の映像を楽しみましょうという感じが二回しました。

香港映画は初めて見ましたが、この二人が名優なんだなあということがビンビン伝わってくる映画でもありました。

なお、論理的に説明が付く展開が好きな人には、辛い映画なことは確かです(笑)

見た後、二人の青年が異国で喧嘩して別れただけの話(雑)を見たとは思えない充実感がありました。二三日ひきずりましたが、かなり見た甲斐がありました❤

 

父の感想:

「なんかよくわからなかったけど、ファイはチャンのことが好きだよ、絶対」

色々ありすぎて飲み込めていなかった父も、恋愛感情だけは嗅ぎ取ったようです。